安心の中古車販売店を見つけるには

中古車販売店を選ぶ際の一つの基準はそのお店の本音の部分を探ることから始まります。見積書の説明は丁寧であるかやわかりにくい項目はちゃんと説明してくれるか、板金塗装歴などの車の機能をしっかりと教えてくれるのか等、バカ正直というわけではありませんが、顧客側にたった説明を心がけてくれるお店は信用に値するものです。そして、その説明に不信感を抱いた場合には、納得できるまできちっとした説明をしてもらうことが大事になります。もちろん、お互い人間ですから言い方による意思疎通上の行き違いはあり得ますが、明らかに説明を面倒くさがるお店は、あまり客側との接点を重視していない可能性があるのです。

お店と客は売る側と買う側の関係ではありますが、やはりそれ以上に人と人との付き合いであることが重要で、それをしっかりと考えてくれる中古車販売店がよいお店とされています。さらに、中古車も売りっぱなしでは困るものです。やはりアフターフォローに関する説明がしっかりしていたり、メンテナンスに関するフォロー体制を本気で考えてくれているお店を選ぶことが大切になります。その辺は、口頭の説明以外にも店内のPOPや販促物にもあらわれてくるものです。

売ることばかりに集中しているお店は、アフターケアの説明も積極的ではなく、販促物も工場完備とだけ書いてあるだけで、具体的でないことも多いため、このようなことに気を付けながらお店選びをしていくことが大事になります。